こんにちは、D9ユウキです。

今日は2017年2月14日です。

 

世間はバレンタインですね。僕には無縁の行事のため今日も外回りをしてきました。

技術関係の仕事とは言え、僕は営業も担当しているので最近では外と中をつなぐ役割。パワポを使ってお客さんに説明したり、最近では仕事を受注してきたり・・・と忙しい日々が続きます。

 

外回りをしていると、ちょっとした空き時間ができたりするので

今日はD9のバイナリーの配置について考えてみました。

 

紹介を出す場合はパワーラインだな。

僕の場合、幼馴染が何人か紹介を出してくれたんだけど、それ以外にも右側のネットワークが増殖していっています。

代行さんのところから、登録があるごとに上から降ってきているらしいので。

代行さんのところは、「オフライン→左」「オンライン→右」みたいな感じで配置をしていってるらしいのですが、

ちょっとずつ右側が伸びていってきています。

 

バイナリーの仕組みって右と左にしかネットワーク構築できないから、それ以上の紹介はどんどん子や孫の下に付けていくんですね。

僕の場合右がどんどん伸びていっているので・・・

 

自分で左側を伸ばせば、バイナリー報酬入るじゃん!!!

 

と喜んでいたのですが、そうでもないみたい。

僕が紹介した人をAさんとしましょう。

僕はAさんが左側についてくれることで、バイナリーの報酬が入ります。

でもAさんに取ったら・・・そう。僕の短い方につけちゃったら上から降ってこないんですよね。

 

みんなが紹介者を「右」につけていけば、とにかく右の片側が伸びていく形になるわけです。

すると、自分の1個上が弱かろうが、2個上が弱かろうが、ずーっと上の人が強ければ、どんどん降ってくるわけですね。

 

うん、だんだん仕組みがわかってきた。

 

僕の左側につけちゃったら僕が紹介を出しまくらない限りはAさんのネットワークは構築されないわけで、

全然ネットワークが構築されないログイン画面をみて「つらいだなー」となってしまう。

 

しかーし!

右側に配置してあげて、みんなでスピルオーバー(上から降ってくること)をしあげれば、


うひょひょー!なんか知らんが、ネットワークが伸びているー!!

 

と、なるわけなんですね。

そうしたら、僕みたいにD9にハマっていくだろうし追加購入もしていくよね。

 

ん??でも、バイナリーの配置って紹介する人が出てくるたびに

サポートに連絡しないといけないのかな??

 

と疑問に思ったのでサポートに連絡。

いつものように即レス。さすが藤井さん。

 

ということなので、僕から紹介した方は必ずパワーライン上に配置してもらえるようになりました。

 

僕もパワーラインに配置してもらっているわけだし、僕から紹介出す人はちゃんとパワーラインに入れるよ。

 

 

長い目で見ると、紹介をパワーラインに出すのがよさそう

実は長い目で見ると、自分の紹介をパワーラインに出すのはメリットがあるのかも。

今後、

紹介者を出す時→右
自分の追加購入→左

としていくことによって、左は綺麗なピラミッドを形成できるよね。

ゴールド以上だとマルチレベルが6レベルまで入るので、1つのアカウントから直接紹介を出し続けたらもったいないですよね。

1つのアカウントを基準とるると6レベルまで到達するのに127ポジション持たないといけないのかw

266,000円×127ポジション33,782,000円かかるので・・・僕が住んでいる地域だと家が楽勝で買えますね。

まぁ、そこまでは無理だとしても綺麗なピラミッドを形成していけば、無駄なく報酬が取れるよね。